パズルは面白い

パズルが好きで毎日やっているわけですが、自分の軌跡を残しておきたいと、ふと思いました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Conceptis

いやぁ、またブログ更新をさぼってました。
月が変わる前に何かしら書いておこうと。

3~4月は、もっぱらConceptisのパズルをやってました。
こちら から。

Conceptis社はWPCに協賛しているようで、昔からよく見かけていました。イスラエルの会社みたいです。
で、ここのサイトはメンバーにならなくても遊べるパズルがいくつかあって、何かの拍子にやり始めました。
現時点で以下のパズルが遊べます。

絵が出るパズル
・Pic-a-pix :お絵かきロジック、ノノグラム
・Sym-a-pix :天体ショー
・Link-a-pix :ナンバーリンクとぬりかべの要素を合体した他では見ないパズル
・Fill-a-pix :8近傍の黒マス数がヒントとなったパズル
・Maze-a-pix :浮き出し迷路
・Dot-a-pix :点つなぎ

数字系パズル
・数独
・カックロ
・バトルシップ
・ひとりにしてくれ
・スリザーリンク
・橋をかけろ
・ケンケン

それぞれ大きな盤面のものなどバリエーションが用意されていて、結構楽しめました。
これまでやった中では、橋をかけろ、が意外に難しくて面白かったです。
あとLink-a-pixも新鮮で良かった。
迷路と点つなぎは思った通り単調作業だけど1000を超える点つなぎとか初めてやりました。

あと解いていないのはMegaPic-a-pixが3問だけなのだけど、盤面が大きすぎて遅々として進みません。
150x150のお絵描きとか、はっきりいって人間向きではありません。
この3問をクリアするまでは頑張るつもりだけど…
スポンサーサイト
  1. 2010/04/30(金) 23:22:17|
  2. パズル・問題・その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

パズル・ゲーム10種競技

算数にチャレンジ!!の正解者一覧のところから行けるところです。
こちら から。

オススメです。

軽い気持ちで手をつけたのだけど、なかなか終わりません。

・15パズル:
 他のは解ければ終わりなのだけど、10種のうちこれだけベストタイムが表示されます。
 となると、ついつい上位を目指してしまいます。
 たけださん、という方と熾烈な争いを繰り広げていたのですが、大きく引き離されてしまいました。
 やっとこさ16秒台を出したのに、13秒台で返されてしまって、途方に暮れています。
・虫食い算番外編:
 パズ懇の加藤(徹)さんの有名な虫食い算です。
 虫食い算700選にも載っていたし、昔から知っていたけど手が出なかった問題です。
 こんなところでお目にかかるとは。しかも解いている人が数人いるし。
 10種のうち解けてないのはこれだけになり、となると、ついつい手が出ちゃいます。
 現在、じっくりモードで取り組んでいます。
・ワインの三等分:
 油分け算の一種です。最短手数にたどり着くまでに数日を要しました。
 とても良い問題で感心しました。他で見た覚えが無いけど有名問題かな?
他にも、解けたけど数理が完全には把握できていないものもあります。

  1. 2010/01/13(水) 01:13:42|
  2. パズル・問題・その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今年もよろしくお願いします

とっくの昔に新年明けておりましていまさらですが、
ともかくおめでとうございます。

昨年の10月頃から24-TWENTY FOUR-にはまっていました。
軽い気持ちで1日目(シーズン1)の第1話を見たがためにレンタル屋さん通いが始まり、途中で面倒になって全部買ってしまい、昨日、ようやく6日目まで見終わりました。ふぅ。
というわけで、ここ3ヶ月ほどはパズルにかけた時間が普段の半分ほどでした。
でも、もう大丈夫です。全快しました。

今年の年賀パズルです。

牡牛と牝牛を掛け合わせたら、幸運牛が生まれました。
幸運牛を求めてください。

おうし × めうし = こううんうし
  1. 2009/01/20(火) 00:21:23|
  2. パズル・問題・その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

安楽椅子探偵7:忘却の岬

安楽椅子探偵見ました。
TVのミステリドラマで、出題編放映後、視聴者が謎・犯人を推理します。で、最もエレガントな応募解答に賞金が出ます。
7作目にして初めて見たけど、とても面白かったです。

先週の出題編を録画して、2回見て、いくつか気づいた点はあったのだけど、推理としてまとまらず、結局、解答はしませんでした。もっと取り組みたかったけど、ちょうど仕事が忙しくてどうしても時間が取れなかった…
解答編を見て、雰囲気もわかったし、面白かったので、またやってみたいです。

作者は、有栖川さんと綾辻さん。ミステリはほとんど読まないけど、有栖川さんのは数作読んだことがあります。確か、孤島パズル、という題名が目に留まったのがきっかけ。
横道にそれるけど、パズル、という語にはパッと目が行きます。似たような語に引っ掛かることも多い。ミッキーと仲間たち、と普通訳すのを原語通りミッキーとパルズ(^^;となっているのがあって、これは何度見てもドキッとします。
話を戻して、有栖川さんの孤島パズルには有馬麻里亜という登場人物がいてとてもびっくりしました。私の母がニコリに、ありまつまりあ、というペンネームで応募とかしていたので。まさかニコリを見ていた訳じゃないだろうけど。

  1. 2008/10/14(火) 01:44:34|
  2. パズル・問題・その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

DIGIT

MathPuzzle.comに面白いパズルが紹介されていました。

DIGIT。こちら から。

枠内にポリオミノがいくつか配置されていて、空きマスもあります。ポリオミノを移動して、所定のマス(宝箱の絵が描いてある)を空きマスにせよ、というもの。ポリオミノは、1つを持ち上げて、移動・回転・裏返し可で置く、という操作です。一度に一つしか持てません。

とても面白いです。オススメ。全35面あります。

  1. 2008/07/12(土) 22:22:09|
  2. パズル・問題・その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。