パズルは面白い

パズルが好きで毎日やっているわけですが、自分の軌跡を残しておきたいと、ふと思いました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Online Sudoku 2006

久々にOnline Sudoku 2006の状況をアップデートします。

Hardの問題は、2000盤面で276種類です。う~ん、ここ1000面で4種類しか増えていないですね。あと隠れていても1問くらいでしょうか。
ここまでの度数は、
1~5回が順に    1、 5、14、23、35問、
6~10回が順に  36、45、35、26、19問、
11~15回が順に 22、 8、 1、 3、 0問、
16~18回が順に  0、 2、 1問

対戦のほうも、少しずつは続けていて、
4403戦で3593勝、勝率81.6%。前より少し上がっている。
腕が上がっているとは思っていなくて、Aniekさんとか、全くかなわない人を避けてしまうからでしょう。いい勝負(か自分が優勢)の相手とやる方が楽しいから。

総合得点は18位。
ところで、果たして来年もOnline sudoku 2006のままなのでしょうかね、ここは?

スポンサーサイト
  1. 2006/12/30(土) 23:54:07|
  2. パズル・問題・その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クリスマス

子供のクリスマスプレゼントにWiiを買ってあげよう、ということになり、発売日に妻が駆け回ってくれました。
先着順の店は無理だろうと思い、抽選の店にターゲットを定めて。
確率を上げるため、うちの子供と親戚の子も連れて、無事1個入手できました。

で、どうなったかというと、

子供達が、サンタさんじゃなく親がプレゼントを用意していることを知ってしまいました。まぁ、薄々はわかっていたみたいだけど、確信してしまったのですね。しょうがないので、この秘密は誰にも言っちゃダメだよ、と話しておきました。
あと結局、親・子ともクリスマスを待ちきれず、Wiiを開封して遊んでしまっていましたとさ。

少しはパズル的な話を絡めましょうか。
クリスマス(12月25日)=ハローウィン(10月31日)です。

アイザックアシモフ(だったかな)の本にあったのですが、
10進数の25=8進数の31、25(Dec)=31(Oct) とのことで。

  1. 2006/12/25(月) 23:46:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

算数にチャレンジ!!

少し前から、毎週水曜夜24時に出題される『算数にチャレンジ!!』に参加しています。
こちら から。

算数の問題にはパズルのようなものが多いです。算数オリンピックの問題とかは大半がパズルの問題に思えます。

で、この算数にチャレンジ!!は、猛者が多く、過去問をいくつか見ても大体優勝者の倍くらいのタイムでしか解けません。それが何故か今回(12/20夜)は優勝!。年に一度あるかないかの幸運でしょう。

問題を見て、黄金比で行けば最良となることはすぐわかったけど、そこできっちり導出せず、数個の候補を素早く試したのが幸いしたようです。
  1. 2006/12/25(月) 02:33:33|
  2. パズル・問題・イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

The First World Championship

『Will Shortz Presents the First World Sudoku Championship:100 Wordless Crossword Puzzles』を解き終わりました。
2006/12/14~2006/12/24

やはり決勝ラウンドの6問目(この本では99番)が一番時間が掛かりました。

ところで、この問題はThomas Snyderさんが既に3/14に公開していますね。最近気付きました。こちら から。

  1. 2006/12/25(月) 00:30:30|
  2. パズル・本・問題集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ナンプレ超上級編12

ナンプレ超上級編12を解き終わりました。
2006/11/17~2006/12/24。
平均時間は14分24秒。イマイチ。波が大きすぎ。
  1. 2006/12/24(日) 02:47:26|
  2. パズル・本・問題集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

The First World Sudoku Championship

『Will Shortz Presents the First World Sudoku Championship:100 Wordless Crossword Puzzles』が届きました。amazonで872円。2006年9月19日発売だったらしい。まだ、数問解いた程度です。

全100問あって、
1~25は入門編。Wei-Hwa Huangらが用意したものらしい。
26~93は各国の大会に出たという各種数独問題。
そしてそして94~100はWSC1の決勝ラウンドの問題。

そうです。今年3月に行われたWSC1の決勝ラウンドは、予選の上位9人に対して椅子取りゲーム方式で行われたもので、特に6問目は世界の上位4人のうちの3人までが制限時間の15分内に1マスしか埋められなかった問題として有名?です。
この決勝ラウンドの問題が全部載っています!

こういう本を大会の半年後くらいにタイムリーに出すのは実に良いです。JPCやWPCの問題も雑誌に小出しにするのではなく、是非こういう風にまとめて出して欲しいと思います。
さあ、この本は買いですよ。
  1. 2006/12/15(金) 00:25:24|
  2. パズル・本・問題集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

パズルに近い趣味

今までに出会った様々なパズル好きな人達。
共通の趣味というと、もちろんパズルなのだけど、
その他の趣味の中に、意外に多いなぁと感じているものがいくつかあります。もっとも、パズルのことばかり話している中で何となく感じている程度なので、統計的な裏付けは無い独断です。

まず、マジック。それとジャグリング。あとは剣玉。

どうでしょう? あなたにもあてはまりますか?

私についていうと、マジックはほとんどやりません。見るのはまぁ好きです。ジャグリングは、みかんで鍛えていた時期があり、片手で2個、両手で3個なら長くできる程度。剣玉は、親父とモシカメを競っていた時期があり、その頃は初段の腕前だった。正式な段位は取っていないけど。

ある時パズ懇関連のイベントで多人数で泊まることがあり、たまたま相部屋となった6人。うち一人が何故か剣玉を持ってきていたのだが、驚いたことに6人の中に、初段クラスの私のほかに、2段、3段、そして5段の猛者がいました。こんな経験は他ではしたことが無い。3段と5段の二人の技は見ごたえありました。
  1. 2006/12/12(火) 00:49:29|
  2. パズル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さゆりさんの記念パズル

さゆりさんとこ の記念パズルをやりました。

毎月出題される難問パズルの第25~36回を(全部でなくてもよいけど)解くと参加できるものです。

今回は覆面ハニカムサムクロス。
これまでの36回の難問パズルの中で唯一解けていないのが覆面サムクロスだったりします。確か2回破綻して放ってしまっている。
なので、破綻するのが恐くて丁寧に解いていきました。思いのほかスルスルと、大きく詰まることも無く解けて良かった。
絵柄がきれいで感心しました。

無事3年連続で記念パズル上位に入れて、何かプレゼントをいただけるようです。楽しみ~。

さゆりさんのコメントによると、作者本人が24Hかかるような難しい問題も用意したけど、迷った末に見送ったようです。是非、その超難問もやってみたい。途中でさじを投げそうな気もするけど。


  1. 2006/12/11(月) 23:50:33|
  2. パズル・問題・イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2006 World's Smartest Person Challenge

今年の10月に2006 World's Smartest Person Challengeというイベントがありました。私は参加したけど全然圏外でした。
ちょっと面白い結果だったので、書いておきます。
最終結果は こちら

もともと1位は$500、2位は$200という賞金設定でした。
最後に上位11名に対して追加問題を出して最終順位を決めたようなのですが…
追加問題を全部正解した8名が1位、1問間違えた3名が2位となりました。
ということで、1位の8名は$62.5ずつを貰い、2位の3名は$66.7ずつを貰うという結果になったそうです。
追加問題を見てはいないけど、それほど難しくない問題だとしたら、単独2位の$200狙いで故意に1問間違える、という大技に出たものが3名。というストーリーはないかな?

さて、誰が一番賢かったのでしょうね。
  1. 2006/12/10(日) 18:57:12|
  2. パズル・問題・イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ペンパMIX3

ニコリの『ペンパMIX3』をやり終えました。
2006/11/17~2006/12/9
12種類のパズルがそれぞれ20題前後あるのだが、それぞれの最後の問題だけの所要時間は次の通り。

スリザーリンク:24:40
へやわけ:34:40
ぬりかべ:32:40
ましゅ:37:20
ナンバーリンク:3:00
数独:41:00
波及効果:15:10
ひとりにしてくれ:15:50
ヤジリン:5:40
美術館:21:30
フィルオミノ:19:20
カックロ:27:00

  1. 2006/12/10(日) 02:10:32|
  2. パズル・本・問題集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Forsmarts 4-th anniversary

12/2 25:00~27:00だったのですが、やっちまいました。
疲れていたので、仮眠を取ったのですが、目覚ましがマナーモードになっていたもんで、起きたら26:20でした(x_x)。

コンテストは不参加とします。どこかで2時間枠を取ってやってみようとは思うけど。あ~残念。

----------------------------------------------
2006/12/3夜、やってみました。 【“Forsmarts 4-th anniversary”の続きを読む】
  1. 2006/12/03(日) 02:36:28|
  2. パズル・問題・イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Theメカニカルパズル130

『Theメカニカルパズル130』を本屋で見つけました。
手に取って、パラパラと見て、これは面白そう。

ところが、昨夜amazonでこの本を注文していたのですよ。
2冊あってもええじゃないか、との悪魔の囁きにしばらく心を囚われましたが、しぶしぶ棚に戻してきました。大人になったもんだ。

【“Theメカニカルパズル130”の続きを読む】
  1. 2006/12/02(土) 00:12:40|
  2. パズル・本・読み物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。