パズルは面白い

パズルが好きで毎日やっているわけですが、自分の軌跡を残しておきたいと、ふと思いました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

1から100まで加えると

子供達に、1から100まで加えると? と聞くと、
2人とも5050と即答するようになってしまった。
何回かガウスの逸話など話して聞かせていたので、覚えてしまったらしい。

じゃあ、1から1垓(がい)まで加えると? と聞いてみた。

小次郎(小3)が少し考えて、5000澗(かん)5000京(けい)と正解したので驚いた。
これを正答できる人は大人でもかなり珍しいんじゃないだろうか。


ちなみに、数の位の呼び名は2人とも全部覚えている。
大きいほうは無量大数まで、小さいほうは清浄まで。
全部覚えたらご褒美に1000円あげる、といったらすぐ覚えた。

実はこれは40年近く前に私が親父にやられた手口。
当時は1種類300円だったけど。
お金を貰った数週間後に突然、言ってみろ、と来て言えなかったら返金させられた。
言えなくて返金、悔しくて再挑戦して入金、暫くしてまた言えなくて…
を何回か繰り返す頃には頭に染み込んでいるというワケ。
有松家の伝統(?)を引継ぎ、今、子供達に全く同じ手口を使っている。
スポンサーサイト
  1. 2007/02/27(火) 03:15:48|
  2. パズル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

JNPC結果

JNPCの結果が発表されています。

私は400点で3位でした。

チェコのWSC2に招待されたわけですが、泣く泣く辞退しました。
残念ながら行けそうにありません。

選手の皆さん、楽しんできてくださいね~。
  1. 2007/02/27(火) 02:35:14|
  2. パズル・問題・イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

JNPC

全日本ナンプレ選手権に参加しました。
2007/2/25 13:00~16:00の3時間で27問。

いやぁ、実に楽しかったです。
自己採点では400/460でした。あと1~2問解けてもおかしくはなかったけど、大きな失敗もありませんでした。
長文になりますが、感想を書きます。

事前の準備
・ナンプレファン4月号を買いました。予想問題を解くために買ったのですが、昨夜調子に乗ってしまい、懸賞問題も全部解いてしまいました。ちなみに、222番だけ解けませんでした。問題がパンクしていると思います。
・インストラクションを読んで例題を解きました。
・4分で10点を目安にしました。これが守れれば、記入時間15分程度として、2:44で410点、460点満点の約9割になります。勿論、あわよくば全部解こうという意気込みでしたが。
・印刷待ちの間に解く問題を決めました。印刷ページがあまり役に立たない08、20の2問にしました。この2問は本質的に同じパズルなので、続けてやるのが良いと思いました。

問題の感想
解いた時間を分単位でメモしていました。メモの無いところは推測時間です。時系列順に書きます。
◎08:サイコロナンプレ       0:00~0:07
◎20:デジタルナンプレ       0:07~0:14
この2問は印刷を掛けている間に、あらかじめ用意しておいた6x6のマスに候補を書いて絞り込むようにして解きました。ちょっともたついた感じです。
◎01:4x4x4 3Dナンプレ       0:14~0:16
◎02:スタンダードナンプレ①②   0:16~0:23
一度ハタンしました。1~2分のロスです。いやな予感がしてきます。
◎03:7にこだわる?幾何学ナンプレ 0:23~0:24
◎04:ミニボンバーナンプレ     0:24~0:28
糸口がつかめませんでしたが、最上位行の黒ますを決めてあとは一気。
◎05:キューブナンプレ       0:28~0:32
掛かった時間を見ると、これももたついていますね。
◎09:連環ナンプレ         0:34~0:39
06、07を少し考えてパスして09へ。見落としをしやすい問題なので、慎重に埋めて行きました。
◎10:1つ違いナンプレ       0:39~0:43
◎11:コピーナンプレ        0:43~0:48
解き味が良かったです。うまいこと作るなぁと思いました。
◎12:等和ナンプレ         0:48~0:56
等和部分が順番に手がかりになっていく感じで、ストーリー性?を感じました。
◎13:不連続ナンプレ        0:56~1:04
◎14:場外乱闘足し算アローナンプレ 1:04~1:10
◎15:連続ナンプレ         1:10~1:13
◎16:アウトサイドナンプレ     1:13~1:21
例題でもてこずりました。なんでスパスパと見えないのかなぁ。考える場所はそんなにないのに。
◎18:サムナンプレ         1:23~1:32
17を少し埋めたところで手が止まり、飛ばしました。18番のサムナンプレは面白かったです。
◎22:フレームナンプレ       1:38~1:47
19は少し埋めたところでハタンしました。21は少しも埋まらず飛ばしました。22番のフレームナンプレはヒントが少なく、逆に考える場所が絞られていて解き易かった気がします。
◎23:禁ナイトステップナンプレ   1:47~1:58
例題はナンプレ主体で時々ナイトを使う感じでしたが、本選のはナイトをバシバシ使いますね。これ好きです。
◎24:タテ組・ヨコ組ナンプレ    1:58~2:05
まず147、258、369のどの筋なのかを全部記入。具体的な数字はABCDのあたりだけ埋めました。今見ると、数字を埋めたのは18マスだけでした。
◎25:等式ナンプレ         2:05~2:17
なかなか決まらず、場合分けをして解きました。
◎26:場外ナンプレ         2:17~2:33
途中で手が止まりました。3x3に抜けている数はその3x3を通るタテ場外とヨコ場外の共通数字ということにハタと気付き、ノロノロと解きました。例題の時点でつかんでおくべきでした。
この時点で残っているのは、06、07、17、19、21の5問。
06は配点からパス、07はとても解きたかったけど手がかりが見つからないのでパス。3問解く時間は無いと思い、配点から19をパス。
◎17:エンドヴューナンプレ     ?:??~?:??
解き掛けの盤面を少し眺めたら手がかりがみつかり、そこからはスラスラ。所要時間は、、、それどころじゃありませんでした。
◎21:ミニ・ドミノナンプレ     ?:??~2:51
場合分けをしたら、かなり先になって行き詰まり。もう一方はきれいに埋まりました。
06、07、19は結局解けず、このまま解答送信。
06、19は大会後にすぐ解けました。もう少しミスが少なくて、時間に余裕があれば、という感じです。07はこれからじっくり取り組みます。

  1. 2007/02/25(日) 18:34:20|
  2. パズル・問題・イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Advanced Sudoku and Kakuro

Advanced Sudoku and Kakuro を読み終えていました。
2007/1/15~2007/2/15

英語の本なのでわからない単語も結構あるのですが、やはり一般書よりは専門分野の洋書のほうがずっと読みやすいですね。全く知らない単語はあっても、全く知らない内容は無いので。

数独の解説書を読んだのは初めてだけど、結構ためになりました。
解くテクニックの分類とか考え方とかが予想以上にまとまっていて、自分の整理になりました。
X-Wing、Swordfish、Magnetic Attraction、Nishioなどの名前付きでいろんなテクニックが解説されていますが、この名前は英語圏では大体定着しているようです。ある問題を解くのにX-Wingを3回使った、とかの表現をよく見かけます。日本ではこういう定着した名前はあまりないので、問題の難易度を伝えにくいですよね。技に定着した名前がついているのも、話が早くて良い気がします。

紹介されている数独の「技」にUnsolvable Rectangleというのがありました。唯一解を前提とした解き方で、これは嫌いです。
例えば、途中まで解いた盤面で、
1行1列に入るのは89のどれか、
1行4列に入るのは89のどれか、
2行1列に入るのは89のどれか、
2行4列に入るのは289のどれか、というような長方形があったら、
2行4列には2が入るというもの。2じゃないとすると唯一解にならないから、という主張。禁じ手ですよこれは。

数独とカックロとKiller Sudokuに多くのページを割いているのですが、Killer Sudokuの演習問題が難しかった。とことん行っちゃっている気がしました。1時間以上かかった問題もあったし。
カックロは特に得るところ無し。
  1. 2007/02/20(火) 00:48:54|
  2. パズル・本・読み物
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:6

橋をかけろ2

ニコリのペンパ本『橋をかけろ2』をやり終えました。
2007/2/15~2007/2/19。

あれ、この期間は全部出勤してるし、ロシアの数独選手権をやったりしていたのだが、なぜこんなに速いのだろう?

やってみて思ったのは、このパズルは簡単。
時間が掛かったのは、ハタンした時か、繋がり具合が見難いときだけ。
本質的な論理の難しさは無いですね。
  1. 2007/02/20(火) 00:17:45|
  2. パズル・本・問題集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロシア数独選手権

ロシアの数独選手権のOnline版に参加しました。
2007/2/18 16:20~20:50の間に4ラウンド。

全般に易しめだったのですが、いろいろあってボロボロでした。

Part1 16:20~16:40
 会社から戻ったのが16:00ギリギリ。
 開始時刻にpasswordが表示されるはずなのに、見つからない。
 更新ボタンでダメで、一度閉じて開きなおしてもダメ。
 しばらくして、Cntl+更新ボタンを試したら表示されました。
 その時点で残り時間30秒(^^; 結局解答できませんでした。
 あとからやってみたら9分で全部できたので悔やまれます。

Part2 17:00~18:00
 解答に必要な場所が埋まったら次の問題に行くようにして解きました。
 48分くらいで全部終わり、見直しを兼ねて残ったマスを埋めていたら
 7番をミスしてたことに気付きました。改めて解いて解答送信しなおしたけど、解答遅延で減点ですね。

Part3 18:40~19:40
 休憩時間に夕食を済ませて取り掛かりましたが、小次郎(小3)がずっと傍にいて、口や手をだしてきました。この間ニコリくんを終えていて数独のルールはわかっているので興味津々という感じ。
 このPartは別のパズルと数独を組み合わせた問題ばかりのPart。
 別のパズルのほうを解いていると、どういうルールかしきりに聞いてくる。全問教えてあげた。
 数独をガンガン解いていると、突然盤面に指を置いて、ここは2とか言い出す。そうだね、でも指をどけてくれるかな、と相手をしながら。
 黄色マスが埋まって次の問題に移ろうとすると、まだ残っている、と。
 しょうが無いので、全マス埋めたけど、絶対解けている安心感があってこのほうが良い気がした。
 このPartも48分で終わり解答送信。何故かAcceptedの表示がされなかったけど、大丈夫かな?

Part4 20:00~20:50
 3番でおおはまり。この数独は解けない、複数解?と思って後から見直したら外側のヒントを1つ使っていなかった。そりゃ解けないわけだ。
 1256を解いたところで時間が過ぎていて(^^; 解答送信。
 はまらなくても、全問はきつかったかな?

来週のJNPCは気をつけたいものです。
  1. 2007/02/19(月) 00:05:07|
  2. パズル・問題・イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

数独

WSC2が近づいてきて、数独の話題を目にすることが多くなっています。
私は大体の情報は、
WPFの 公式サイト のForumや
ここ
から得ています。

後の方のリンクで紹介されていたWSC2の米国2次予選問題をやってみました。公式ページには載っていないけど2次予選があったようですね。57分20秒。チェコの予選問題とかぶっているのかな?

The Logic of Sudokuという数独の解説本が発売されたようです。数独ソルバーの作者が書いた解説本で、目次を見る限り、上級者向けに書かれたものらしい。まだAmazonに入っていないみたいだが、是非読んでみたい。そのうち購入予定。こちら から。

先に豪州みやげで入手したAdvanced Sudoku and Kakuroは、8割方読んだところ。カックロは得るところは無かったが、数独は結構参考になっている。戦術として紹介されているもののうち、有効そうだけど気に入らないのが一つだけあった。唯一解のはずだからこういう時はこう決まる、という解き方。Unsolvable Rectangleだったかな。確かに時々遭遇するケースだが絶対に嫌。でも、切羽詰ったら使ってしまいそうな自分が恐い。こちら から。
  1. 2007/02/12(月) 02:13:36|
  2. パズル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

IPST 2007-1

IPST 2007-1 に解答送信しました。
今回も、とても面白かったです。では、感想を。

1. Mirrored fence
 特に悩まず。
2. Butterflies
 外周のヒントから大体の入り方が決まり、あとは適当にやったらできた。
3. Offset sudoku
 難しくは無かったけど、盤面が面白かった。アイデア賞ですかね。
4. Crawling snake
 右側の盤面が3通りくらいに絞れたのだけど、中央を作るとどれも破綻してしまう。問題文のミスを疑ってかかったら、針の糸を通すような美しい解があった。これに違いないと思い確認したらその通りで満足。良い問題でした。
5. Battleships-palindrome
 この問題にpalindrome(回文)と付けるのはチョットこじつけすぎ。タイトルにとても違和感がありました。パズル自体は少々の場合分けをして問題無し。
6. Star sudoku
 チマチマと決まっていきました。特に難しくなくまあまあ。
7. Summed patience
 今回のセットで一番気に入りました。まず、たったこれだけのヒントで解けるのか、としばらく呆然と眺めていました。スートがキレイに決まっていき、数字も段々と決まっていき、キレイに収まりました。
8. A-B-C loop
 この手の、3つセットで盤面に入れていくパズルは苦手意識があります。今回もなかなか埋まらなかったのですが、空きマスでループを作れることが大きな制約になっていて、うまく解けました。
9. Residential
 ビルディングパズルの要領で決まるところや絞れるところをある程度決めて、T型ピースの場所で場合分けして解きました。面白かった。
10. Penta-dominoes
 今回のセットで、この問題だけ満足に解けませんでした。ドミノを考えながらピースを置いておくとすぐに行き詰ってしまって。結局、ドミノを考えずに12個置くパターンを何通りか用意して、ドミノを取れるように修正する、という方向になりました。配点から12個解があるはずでそれを狙ったのですが、結局12個解は見つけられず11個に終わりました。隣接マスの数からPとUを使うと想定したけどSTYも捨てがたく… どんな12個解なのか知りたいです。
11. OX
 一番最初に37点解(Oは4x4状に16個、Xは3x3のうちの7個)が見つかって、それを越えられる気がせずそのままでした。なんか見落としているのかなぁ。こんな自明な解でいいのかな、となんか腑に落ちないまま終わりました。
12. Colobox's path
 ルートを決めてから、ラテン方陣になるように数字を入れました。ルートについては、全部格子状に引くと84、一筆書き条件だと74が最大でしょう。Coloboxルール(最終以外は長さ2以上)だと68が最大だと思います。この68で方陣を作れました。

土日のうちに唯一解問題を片付けて、あとはじっくり最適化問題を、という目論見でしたが、思ったように時間が取れず、かつ思ったように解けず、最後は時間切れ。いつものパターンです。
【“IPST 2007-1”の続きを読む】
  1. 2007/02/11(日) 14:58:21|
  2. パズル・問題・イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Forsmarts puzzle book 4

今日が〆切だったのを思い出し、解答送信してきました。忘れるところだった。こちら から。
今回は比較的簡単で、確か2日くらいでほとんどが解けていた、のだと思います。
ただ、Twenty five againは別。これはどう解いてよいのかわかっておらず、解きたい気分にもならず、結局これだけ解けずに残ってしまった。

  1. 2007/02/05(月) 21:40:58|
  2. パズル・問題・イベント
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

IPST

4番の"Crawling snake"に長時間取り組んだけど解けない…
問題文にdiagram間の時間差は35秒未満とあるのだけど、唯一見つけられたのは時間差35秒の惜しい解なんだよね。
いろいろ考えたけど、解き味からこれが作意解に違いない、と思えるのでBogdanovさんにメールで質問してみました。

追記:返事が来て、35秒以下、が正しいそうです。
 自分の考えが合っていたのは良かったけど、あの数時間を返して欲しいなぁ。24Hが1ラウンドできたのに…



  1. 2007/02/04(日) 23:21:26|
  2. パズル・問題・イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ニコリくん

「ニコリくん」をやり終えました。
いえ、私ではなく、子供が。

小5の小太郎、小3の小次郎のうち、小次郎がほとんど解いていた。クロスワードで知らない言葉は教えてあげたが、それ以外は自力で全部解いた模様。
ニコリの定番パズルのいろんな面白い手筋を「発見」する楽しみを味わったことでしょう。小太郎は、目下のところあまりパズルにのめりこまない。やってみたいが小次郎に負けるのがイヤ、という感じかな。

いつか、親子でJPCに参加できるといいなぁ。
  1. 2007/02/04(日) 14:45:07|
  2. パズル・本・問題集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

IPST 2007-1

IPST(Internet Puzzle Solvers Test)が始まっています。
こちら から。2007/2/2~2007/2/10の8日間。

昨夜から始めて、6問解きました。あと残っているのは手がかりが掴めていないものばかりで、ここからは難航しそうです。
最適化以外の問題はさっさと解いて、ゆっくりと最適化に取り組みたいのだけど…
  1. 2007/02/04(日) 00:19:49|
  2. パズル・問題・イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カックロ24

ニコリのペンパ本「カックロ24」をやり終えました。
2007/1/22~2007/2/1。特にコメント無し。進歩も無し。

ニコリのペンパ本は一通り全部やってきているのだが、117の「漢字パズル1」はまだ半分も終わっていない。知らない言葉を辞書で探すのは億劫なので、この本に関しては完答はあきらめて、埋められるだけ埋めたらヨシ、と思っているのだが、それでもススマナイ。手に取らないのだから当たり前か。まだまだ先になりそう…
  1. 2007/02/02(金) 00:45:16|
  2. パズル・本・問題集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。