パズルは面白い

パズルが好きで毎日やっているわけですが、自分の軌跡を残しておきたいと、ふと思いました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

賢くなるパズル

2/26夜に終わらせました。
NxNのラテン方陣で、枠内の数値の演算結果が指定数になるようにする、というキラー数独がベースなのだけど、最後のほうには、演算は四則のどれでも構わない、というラウンドもあり、思いのほか楽しめました。例えば2マスで指定数が6だと、(1,5)、(2,4)の組の他に、(1,6)、(1,7)、(2,3)、(2,4)、(2,8)、(3,9)も候補になることになります。

出遅れたけど、今日からドイツの最適化コンテスト最終ラウンドに取り掛かっています。
スポンサーサイト
  1. 2008/02/27(水) 00:35:00|
  2. パズル・問題・その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

賢くなるパズル

「賢くなるパズル」をやっています。
DSのソフトで、中身はキラー数独とその変形問題です。

小学生全学年用、とパッケージに書いてあります。
10級~1級まであって、サイズは3x3~9x9。問題数としは全部で200問、かな。
確かに最初のほうは小学生で解けるだろうけど、最後のほうは無理じゃないかなぁ。
私が10分以上かかるのもあるし、結構難しめですよ、コレ。

子供用に買ったのだけど、一番遊んでいるのはお父さんですね(^^;
2/23の夜に始めて、まだ半分くらいです。
ロシアの数独問題をやらなければ週末のうちに終わったかなぁ。
  1. 2008/02/25(月) 02:38:10|
  2. パズル・問題・その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロシアの数独選手権

ロシアの数独選手権の問題が公開されています。
こちら から。

右上のTyp1-4で問題が見られます。
ロシア語なので私は翻訳サイトに頼りました。
ロシア語→日本語だと意味不明だけど、ロシア語→英語だとわかりやすかった。
やっぱりSVCとかの構文が違うと訳すのは難しいのかなぁ。

なんとか全部解けました♪
Part4まであって、Part1は楽々だったけど、Part2~4はギリギリでした。
軽めの問題だけど、WSCに出場されるかたにお勧めします。

  1. 2008/02/25(月) 02:24:27|
  2. パズル・問題・イベント
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0

WSC2008

全日本ナンプレ選手権のホームページにお知らせが載っています。
こちら から。

・世界文化社はWSC2008に選手団を派遣しない。
・西尾さんをキャプテンとし、WSC2007の日本代表選手がWSC2008に参加する。
・今年は全日本ナンプレ選手権を行わない。
ようです。

事情はよくわかりませんが、昨年のWSC優勝国として不参加にならなかった、のは良いことかな、と思います。
  1. 2008/02/19(火) 02:10:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パズる会2008

2008/2/10-11、箱根で行われたパズる会2008に参加してきました。

楽しかったです。明けても暮れてもパズルばかり。あっという間の2日間(正味丸一日)でした。

パズ懇以外の人が思ったよりも少なかったですね。もっともっと多いと期待していたので、ちょっと残念でした。やっぱり敷居が高いのかなぁ。決して閉鎖的な集まりではないのだけど、外から飛び込みづらい雰囲気があるのかもしれない。中に入れば、皆おもしろい人ばかりなのだけど。

パズル解きは、50分間での早解きと、翌朝までのじっくり部門がありました。解ける問題を間違えたりイマイチのところはあったけど、総合1位で良かった。ソルバー代表としてパズル・ディスカッションに出ていたし… 数楽者さんも3位に入って光っていました。

セミナー等で知らなかったことを沢山教えてもらいました。印象深かったのは、
・ペンシルパズル、ではなくて、Pencil and Paper Puzzleが正しい
・3辺が7,5,3の三角形の鈍角は120度
  1. 2008/02/13(水) 00:49:44|
  2. パズル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

パズル・ディスカッション

今週末に行われるパズる会のイベントの一つに、パズルに関するパネル・ディスカッションがあります。なんと私もパネラーの一人です。
こちら から。

テーマの一つが「オススメの一品」で、オススメのパズルを持っていくことになっています。あれにしよう、と決めているものがあって、部屋の中にあるはずなのにまだ発掘されていません。正確にいうと、そのモノの1/4は見つかっていますが。
もっとも、部屋にいるときはOptimizerなり他のパズルを解いていて、ろくに発掘作業もしていません。そろそろヤバイかな。
  1. 2008/02/08(金) 01:05:34|
  2. パズル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Open German Optimizing Puzzle Championship 2008

Open German Optimizing Puzzle Championship 2008 に参加しています。
こちら から。
2月いっぱいかけて5ラウンドに渡って最適化問題を解くもので、今は第1ラウンドの最終日。

最適化問題は、はい出来た、とはならずもっと良い解はないかとモンモンとし続けることになります。いくら時間があっても足りないので、恐くてなるべく手を出さないようにしています。
はまりやすい性格なので。

今回なぜ参加しているか。やっぱり面白そうだからですね(^^;。ついつい参加登録してしまいました。取り組みやすいようにAppletが用意されているのも良いですね。壺を心得た出題者のようで、問題もどれも面白いです。第1ラウンドはもうすぐ終了で、すぐに結果がわかるらしいのも良いです。

取り組むにあたって、目標?というか、こういう風になるといいなぁ、と思っていることは、
・少ない時間で高得点を得られるように、深く深く数理を考えて、方針を立てて進めていく。
・1つくらいは最高点を取りたい。
・無理をしない。ボロボロにならない。
いまのところどれも難しそうだなぁ。
  1. 2008/02/08(金) 00:55:43|
  2. パズル・問題・イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

からくりパズルフェスタ

子供を連れて2/2(土)に箱根のからくりパズルフェスタに行ってきました。
来週もパズる会で箱根に行きますが、見て回る時間が取れるかわからないのと、子供を楽しませてあげたくて。

箱根の数ヶ所でイベントがあり、パズルを解いてスタンプを集めたり、置いてある様々なパズルに取り組んだりして、子供達はとても楽しかったようです。
実際に触れるのは広く売られているメカニカルパズルで、マニア向け(?)のは飾ってあるだけだったのは残念でしたが、二宮さんと平野さんと話ができたのは収穫でした。亀井さんと遠藤さんも見かけました。
あと、子供がトライして解けなかった箱入り娘に手を出したら解けなくてびっくりしました。20代のころに一時期熱中して、簡単なのから難しいのまで、一通りの配置は全部(最短手数とは限らないが)モノにしていたはずなのに…昔解けたパズルが解けないのはとても恐いです。悔しくて買って帰り、家で取り組んだら筋がちゃんと見えて解けてホッとしました。

今日(日曜)は大雪だったので、土曜日に行っておいて良かった。
  1. 2008/02/04(月) 01:11:37|
  2. パズル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オランダのWSC予選

WSC2008のオランダの国内予選の問題が公開されています。
ここ の2008/1/30の記事のところから飛べます。問題文の英訳がレスされていたので、それを片手に早速やってみました。

適度にアレンジの効いた良問ばかりで、適度な分量でした。楽しかったぁ。オススメです。
制限時間90分で全14問ですが、11番・12番が時間切れで解けず、2008満点(!)のうちの1672点でした。
  1. 2008/02/02(土) 03:36:30|
  2. パズル・問題・イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。