パズルは面白い

パズルが好きで毎日やっているわけですが、自分の軌跡を残しておきたいと、ふと思いました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Void Cube

10/18、今月のパズル懇話会の例会でVoid Cubeを手に入れました。
3x3x3のルービックキューブの6面の面キューブのところが無くなっています。
27個のキューブのうち、中心と、それと面を共有するもの、計7個を除いた形といえばよいか。
よくこんなの作れるなぁ。ホント作者の岡本さんに感心します。

解き方は普通のルービックキューブとほぼ同じなのだけど、辺キューブ2個だけが平行移動で交換しているような、普通のではパリティでありえない状態になったりします。最初戸惑いました。

あと、中心軸に鉛筆を通したまま解いてみました。やっぱりやってみたいよね。
意外と新鮮な解き心地でした。

ところで、WPC2008の途中経過が見当たらないですね。もう、初日のラウンドは終了しているはずなのだけど。気になって仕方ありません。
スポンサーサイト
  1. 2008/10/30(木) 02:09:11|
  2. パズル・品物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

CROWCHE Beginning

最近、CROWCHE Beginningにはまってます。 これ面白いです。
Lights Outの要領(あるマスをクリックすると、そこと、辺を共有するマスのON-OFFが切り替わる)で、盤面を全部OFFにする、というもの。

ちゃーみーさんの所でコメントされていて、このパズルゲームを知りました。

こちら からダウンロードできます。

Trial Mode、Story Modeは苦労しながらも一日で終わり、得点を競うモードをやっています。
序盤を過ぎると、15~50手でクリアできる10x10の盤面が延々と続きます。
どうやら私はマウスクリックが下手だし、時間に追いまくられるのもあまり好きじゃない。
そこで、詰めLights Outと言える、時間制限の無いCombo Master Modeに取り組んでいます。

が、20~30手のあたりで目で追い切れなくなり、感覚に任せても早晩間違えてしまいます。

で、解析に走ってしまいました。

検討の結果、10x10だと恒等変換は無く、初期配置に対する解は1通りとわかり、
ついつい解を求めるExcelを作ってしまいました。

さあ、あとは最高点を狙うかな。入力ミスだけ注意すれば良いのだけど、集中力が持たないんだよね。
  1. 2008/10/27(月) 23:23:26|
  2. パズル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

安楽椅子探偵7:忘却の岬

安楽椅子探偵見ました。
TVのミステリドラマで、出題編放映後、視聴者が謎・犯人を推理します。で、最もエレガントな応募解答に賞金が出ます。
7作目にして初めて見たけど、とても面白かったです。

先週の出題編を録画して、2回見て、いくつか気づいた点はあったのだけど、推理としてまとまらず、結局、解答はしませんでした。もっと取り組みたかったけど、ちょうど仕事が忙しくてどうしても時間が取れなかった…
解答編を見て、雰囲気もわかったし、面白かったので、またやってみたいです。

作者は、有栖川さんと綾辻さん。ミステリはほとんど読まないけど、有栖川さんのは数作読んだことがあります。確か、孤島パズル、という題名が目に留まったのがきっかけ。
横道にそれるけど、パズル、という語にはパッと目が行きます。似たような語に引っ掛かることも多い。ミッキーと仲間たち、と普通訳すのを原語通りミッキーとパルズ(^^;となっているのがあって、これは何度見てもドキッとします。
話を戻して、有栖川さんの孤島パズルには有馬麻里亜という登場人物がいてとてもびっくりしました。私の母がニコリに、ありまつまりあ、というペンネームで応募とかしていたので。まさかニコリを見ていた訳じゃないだろうけど。

  1. 2008/10/14(火) 01:44:34|
  2. パズル・問題・その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パズル本(2008.08~2008.10頃)

最近解いたパズル本です。

・Killer Sudoku 2
2008.8.15~2008.8.25
英タイムズ社のキラー数独3冊セット?の2冊目。全体的な難易度は1<2<3のようです。
100問あって、841分かかりました。だいぶ慣れてきたけど、サクサク埋まっていきませんね。

・フィルオミノ4
2008.8.20~2008.8.31
ニコリのペンパ本131。45番と96番にGood!とメモしてあるので、気に入ったのだと思います。昔のことで覚えていませんが。全96問で529分かかりました。ルール通り全マスに数を埋めているのだけど、これに時間がかかっているような気がする。次は境界線を引ききったら良しとしてやってみようかな。
あと、5問ハタンして全消ししています。これは多いな。

・Battleship SUDOKU
2008.4.23~2008.9.1
米国のThomas Snyderさん作のバトルシップと組み合わせた変形数独。マス目はもう少し大きいほうが解きやすいですね。初級~上級まで幅広く揃えてあってなかなか良いのだけど、反面、中盤の中だるみが長くて放置していた期間が長かった。終盤はとても面白く、一気に進みました。最後の30問くらいは、そのうちもう1回解いてみたいです。20分前後かかったのも数問ありました。
171・191番にVeryGood!、188・197・199・200にGood!とメモしています。

・傑作! 名品パズル120選
2008.9.2~2008.9.3
川崎光徳著、秋山仁監修。文庫本サイズの軽めのパズル問題集。
まあ面白いほう。
気に入ったもの:24、26、69、81、94
別解があるなど不満なもの:6、13、106、120

・ナンプレ超上級編17
2008.5.26~2008.9.14
途中でナンプレの解き方について考え込んでしまって、長期中断していました。
考え込んだ結果、人それぞれ、まぁ好きなように解けばいいや、という結論?でした。
全110問で平均11分35秒。

・ナンプレ超上級編18
2008.9.15~2008.9.21
トンネルを抜けて、マイペースを取り戻した気がする。つい、1週間でやってしまった。
全110問で平均10分31秒。自己新。

・Killer SuDoku 3
2008.9.1~2008.10.12
Times社の3部作?の3冊目。糸口を見つけられなくて場合分けに走ったモノもいくつかありました。
キラー数独は慣れたと思っていたけど、全然まだですね。
全150問で1584分40秒。平均10分超はかかりすぎ。

  1. 2008/10/14(火) 00:51:36|
  2. パズル・本・問題集
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。