パズルは面白い

パズルが好きで毎日やっているわけですが、自分の軌跡を残しておきたいと、ふと思いました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ArgioLogic

いつの間にやら9月も終わろうとしてます。
ブログを書いていなくて、日記じゃなくて月記状態になってしまいました。

では9月分。

最近イタリアの数独系サイトArgioLogicにはまってます。
こちら から。
月例の数独大会の他、毎日各種数独系パズルが出題されているところですが、やっていたのは非数独系パズル。

QGL:
ラテン方陣系パズル。例えば5x5の盤面なら、A1~E5までを、各行各列にA~E、1~5がひとつずつになるように埋めていくもの。候補を書いて絞っていきたいところだけど、そういうUIFになっていなくて、頭の中で先読みするのが面白くてはまりました。

Futoshiki:
同じくラテン方陣系で、不等号マークを頼りに各行各列に1~Nを入れていくもの。

Nurikabe:
ニコリのぬりかべそのものです。ただし、ルールは同じでも作風が全然違います。ニコリのは(ぬりかべに限ったことではないけど)ここはこれしかない、という風にスパスパと決まっていくシーンが多くて、手の運動に近い感じ。海外で見かけるぬりかべは、一見ゆるゆるに見えて糸口がみつからないが、やってみると何故か答えが1通りしかない、という感じ。ArgioLogicのも後者のほうで、メカニカルの箱詰めパズルをやっているような感覚。こっちのほうがパズルっぽくて好きです。

どのパズルも1日1問ペースで出題されており、これまでの400問前後の問題があります。
6月くらいからボチボチQGLを始めて、ドラクエ旅から戻って9月半ばに過去問を仕上げて、その勢いのままFutoshiki、Nurikabeを全部仕上げたところです。サイトにある統計表を見ると、9月に解いたパズル数は960問で段トツです。

このサイトで解きたいパズルは一段落したところで、今は250問も溜まってしまったニコリコムの残問減らしに取り掛かってます。
スポンサーサイト
  1. 2009/09/30(水) 23:55:53|
  2. パズル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。