パズルは面白い

パズルが好きで毎日やっているわけですが、自分の軌跡を残しておきたいと、ふと思いました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Sudoku Variations Contest

diogenで開催されたSudoku Variations Contestに参加しました。(2009.11.14-22)
約1週間かけて、唯一解問題9題、最適化問題3題を解くものです。
どれも数独系の問題、という大会でした。

出遅れて11/16(月)から始めました。3日で唯一解問題を仕上げ、あとは四苦八苦しながら最適化問題をやりました。最適化問題をやってて、数独の盤面を作るのが意外に難しくて苦労しました。

問題は こちら から

結果は こちら から

最近のdiogenのコンテストはいつもそうなのですが、唯一解問題は多くの人が完答しており、最適化問題で順位が決まります。私は日本人では2位で、全体で6位だったようです。上出来です。

優勝は『都道さん』。最適化問題を全問抑えての完全優勝は素晴らしいです。おめでとうございます。
スポンサーサイト
  1. 2009/11/25(水) 21:52:48|
  2. パズル・問題・イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

約数の数

先日、家族でTDLに行った際、アトラクションに並んでいる間に、せがまれて子供達に約数の数の問題を出しました。

・96の約数の数は?
・約数の数がちょうど7個である最小の数は?
などなど。

素因数分解して(指数+1)の積が約数の個数、ということが飲み込めてからは、次の問題次の問題とキリがないので、締めくくりの問題を出しました。

・約数の数がちょうど121個である数を一つあげよ。最小のものでなくても構わないが、その数ズバリを答えること。
・約数の数がちょうど128個である最小の数は?

前者は、最初2の120乗とか答えてダメと言われてましたが、しばらくして小次郎(小6)が目をキラキラさせながら「ひゃくおく」と答えました。
後者は、510510(不正解)を小次郎が答えましたが、残念ながら正解者は出ませんでした。でも2x3x5x7x11x13x17を暗算できるとは思っていなかったので驚きました。(正解は83160)
  1. 2009/11/22(日) 23:26:29|
  2. パズル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。