パズルは面白い

パズルが好きで毎日やっているわけですが、自分の軌跡を残しておきたいと、ふと思いました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

親父:麻雀

親父に麻雀を覚えさせられ、小学生の頃からやっていた。
小学6年のとき、初めて役満(大三元)をあがり、手の震えが止まらなかったのをよく覚えている。
一人っ子で両親と3人家族だったので、はじめは親戚が来たときや、会社の旅行についていったときなどにやっていた。中学になって、親父がお袋にも麻雀を教えて、家族で3人麻雀をするようになった。
1000点10円でやっていたが、いつも親父が一人勝ちで、小遣いを巻き上げられていた。賭けは神聖、というのが口癖で、どんなに負けても負け分を勘弁してはくれなかった。
高校になった頃から自分も勝つようになった。お袋が一人負けばかりになり、段々と食事が貧しくなってきて、自然と家族麻雀は終わりになった。

大学に入るとき、放任主義の親父が珍しく2つ注文を付けた。1つは、絶対に留年をするな。そしてもう1つは、絶対に麻雀の誘いを断るな。
駒場の構内にあった学生寮に入り、親父の言いつけを守ろうと頑張ったのだが、そのうちこれは両立不可能だと気付いた。止むを得ず、後者だけでも守ることにし、1年生を2回やった。
麻雀とパズルに明け暮れた学生生活だった。
親父が何を考えてこんな注文をつけたのか、今となっては確認する術もない。
スポンサーサイト
  1. 2006/07/10(月) 00:31:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

私は駒場時代に麻雀を覚えました。
(って、寮ではなく自宅からの通学でしたけど。)
覚えたてのあの頃は週に6回麻雀してました。
  1. 2006/07/10(月) 09:18:02 |
  2. URL |
  3. 中澤吉明 #JalddpaA
  4. [ 編集]

麻雀部屋

物心つく前から、我が家は夜毎雀荘と化してました。
(1年の内350日以上・・・)
メンバーの中に医者がいたので、急患が運び込まれるぐらい・・・。(アソコに行けば居ると)
一人で過ごす夜が多いのも、私がパズルの道に進み始めるきっかけだったのかも知れません。
常連だった仲間も次々旅立ち、使われなくなった部屋は2年前に改装されてしまいました。
  1. 2006/07/10(月) 11:35:14 |
  2. URL |
  3. SAE #PkLqY056
  4. [ 編集]

中澤さん。駒場寮はもう無くなったと風の噂に聞きました。ちょっと残念な気もしますが、あんな汚いところはつぶして正解だと思います。

SAEさん。350日以上はすごいですね。私も今では学生時代の仲間と年に1度打つかどうかです。ジャラジャラかき混ぜる手積みの感触はもう忘れてしまいました。
  1. 2006/07/11(火) 01:09:02 |
  2. URL |
  3. タロタロ #-
  4. [ 編集]

駒場の寮食はよく利用しました。そんなに混んでいないので。
そこへ行く時、当然駒場寮を通過するわけですが、「きたないなぁ」と思いましたね。
(あんたが言うか!)
  1. 2006/07/11(火) 10:32:23 |
  2. URL |
  3. 中澤吉明 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puzzleelzzup.blog33.fc2.com/tb.php/122-50d9cd10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。