パズルは面白い

パズルが好きで毎日やっているわけですが、自分の軌跡を残しておきたいと、ふと思いました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

数独

WSC2が近づいてきて、数独の話題を目にすることが多くなっています。
私は大体の情報は、
WPFの 公式サイト のForumや
ここ
から得ています。

後の方のリンクで紹介されていたWSC2の米国2次予選問題をやってみました。公式ページには載っていないけど2次予選があったようですね。57分20秒。チェコの予選問題とかぶっているのかな?

The Logic of Sudokuという数独の解説本が発売されたようです。数独ソルバーの作者が書いた解説本で、目次を見る限り、上級者向けに書かれたものらしい。まだAmazonに入っていないみたいだが、是非読んでみたい。そのうち購入予定。こちら から。

先に豪州みやげで入手したAdvanced Sudoku and Kakuroは、8割方読んだところ。カックロは得るところは無かったが、数独は結構参考になっている。戦術として紹介されているもののうち、有効そうだけど気に入らないのが一つだけあった。唯一解のはずだからこういう時はこう決まる、という解き方。Unsolvable Rectangleだったかな。確かに時々遭遇するケースだが絶対に嫌。でも、切羽詰ったら使ってしまいそうな自分が恐い。こちら から。
スポンサーサイト
  1. 2007/02/12(月) 02:13:36|
  2. パズル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puzzleelzzup.blog33.fc2.com/tb.php/220-cdb198a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。