パズルは面白い

パズルが好きで毎日やっているわけですが、自分の軌跡を残しておきたいと、ふと思いました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

JPC2007決勝大会

第16回全日本パズル選手権の感想です。
2度ほど、長文を書いたところでPCがハングしてしまい、凹んでいました。ハングしないうちに、さっさと感想行きます。

ネタばれです。

全般
思ったよりも出来は悪かったです。ミス無しでできたのは5ラウンドくらいで、それ以外はもっと取れて欲しかった。まぁ、これが自分の実力なんでしょうけども。よく4位に入れたと思います。

第1ラウンド 60/125
25問を25分で解くラウンド。考え込んで時間を浪費しないよう、詰まったらすぐ次に行くようにして、とにかく解けるパズルを全部解こうと思っていました。結果は、全然時間が足りず、焦りまくりでした。
終わったときは80点近く取れている積もりだったけど、いっぱいいっぱい間違えていました。ガッカリ。5点問題から始めました。
1-7 ○ 漢字を埋めるのは時間掛かります。最後のほうは、交差マスだけ埋めていました。
1-8 ○ 100の位がすぐ埋まり、あとはチョット考えて。
1-9 × 50音表は考えたけど、わ→つ→す、で浮かばずパス。
1-10 × 小学生でも解ける問題。何故か間違えました。
1-11 ○ 古典問題ですね。5数の和が21、部分和が重ならないように1~10まで作れればOK、ということがわかっていたので、すぐできました。
1-12 ○ 試行錯誤したら考え方が見えてきました。これ面白いです。
1-13 × 場合分けして、はい完成、の積もりだったけど間違えてました。なぜ?
1-14 × 全くわからずすぐにパス。これだけ未だに解けていません。
1-15 ○ こういうのは楽ですね。後から見直したら、いろんな手筋が入っていて良問だと思いました。
1-16 × 盤面を2回探して見つからずパス。こういうのが解けないと悔しい。パズルとして、こういうのは、アリ、だと思います。
1-17 ×○ ①はパッと見で浮かばずパス。
1-18 ○ 場合分けして問題なし。
1-19 × 1、2がすぐわかり、あとは倍数ごとに入れてハイ完成、の積もりだったのに間違えてました。アイタタ。
1-20 ○ 縦横も重複しない、と頭が勝手に走り出して一度ハタン。落ち着いてやり直して完成。
1-21 ○ うまい問題を見つけたもんだ、と感心。
1-22~24 × 残り時間が余り無いことに気付き、3点問題に心が動き、パスしてしまいました。タラ、レバ、だけどこの3問を解ききったほうが良かったなぁ。
1-1 ○ 問題なし。
1-2 ○ 問題なし。
1-3 × 時間が無くパス。
1-4 ○ 瞬殺できて良かった。
1-5 × 問題文を斜め読みして頭に入らずパス。焦りまくりです。
1-6 × 探している途中で終了。

第2ラウンド 195/245
12問を50分で。痛いミスはあったけど、まぁまぁできました。
2-1 ○ 最初アルファベットを全部使うと思い込んでハタン。ACDZをいくつか消した後、ここを通るとダメになる、というところを消去していってうまいこと解けました。楽しかった。
2-2 ○ 親切な表があって助かりました。
2-3 ○ 一見してアナグラムが浮かぶのが多くありました。残ったのはどれか1つの文字に注目して。
2-4 ○ 半分感覚、半分理詰め、っていう感じで解きました。特に詰まらず。
2-5 ○ 親切設計で助かりました。スルスルと。
2-6 ○ 決まるところを埋めていくと自然と解けました。いい感じです。
2-7 ○ この手の問題は、深く考えて読みきるよりは、さっさと場合分けに走ります。
2-8 ○ 中盤で手が止まりました。ず~っと読んでいくとここはこうなる、というのがわかって解きほぐせました。これは良問です。
2-9 ○ 和が3のブロックをどう作るかで悩みました。理詰め8割、感覚2割、という感じで解きました。面白かった。
2-10 × かなり時間をかけたけど解けませんでした。後からやったら、糸口が見えてスルスルと解けました。これが本番で見えないと。
2-11 × 特に詰まることも無くハイ完成、の積もりだったけど、最後のほうの手の運動のときに間違えていました。アイタタ。
2-12 ○ いい感じで仕上がっていますね。こうなるかな、というのが途中で見えたけどちゃんと理詰めで解ききりました。楽しかった。

第3ラウンド 30/80
立体パズルラウンド。
○が3個繋がったところは、どれも少なくとも2個は6の目に使う、というのはすぐに見えたのだけど、周りの目の配置に思い込みがあり、大きくはまりました。なんでかなぁ~。見落としに気付いてからはスルスルと。

第4ラウンド 180/300
12問を60分で解くラウンド。後半ボロボロでした。
4-1 ○ 天気記号のまま解くと間違えそうだったので、記号を1~6に置き換えて、別の盤面上で解きました。
4-2 × 少し埋めて詰まったので後回し。結局戻って来れませんでした。
4-3 ○ 当然のように、空欄にA~Eのどれかが入ると思い込んでハタン。ここで、ようやく気付きました。良問です。
4-4 ○ この類のパズルはよく見かけますね。数字がきっちり決まるところ、数字の範囲が絞れるところ、を抑えて解きました。
4-5 ○ 特に詰まることなく、チマチマと決まっていきました。
4-6 ○ これも、特に詰まることなく。
4-7 ○ 4文字ピースの中の文字を見間違えていて2度ハタン。気付いてからはスルスルと。
4-8 ○ ゆっくりと決まっていきました。どうもABCプレースは遅くて困ります。
4-9 ○ 最初、理詰めと感覚と半々で進めたらハタンしましたが、どこがポイントか見えたので、2度目はそこに注意して理詰めでできました。
4-10 × 大きくはまりました。15分くらい掛けたでしょうか。○だけ決めてから×を考えるように進めたのが敗因です。最初から、○が入る所入らない所と同時に、×が入る所入らない所を平行して決めていけば理詰めでスルスルと解ける問題でした。良問です。
4-11 × これは解けるはず、と思い、10分くらい取り組みましたができませんでした。残念。山場は越えていたのだけどちょっとした見落としに気付けずはまりました。
4-12 × 前の2問にはまっていて、結局手付かずです。後からやったら、なかなか良い解き味でした。

第5ラウンド 100/100
JPCの第5ラウンドとして定番になっているシークワーズ。
特にトラブルも無く、順調に解けました。全体の中で3番くらい。上出来です。
実は、初めて参加した時から、シークワーズでパズルの実力を測れるの?、と疑問に思っています。いいかえると、慣れとコツと、パズル総合力と相関はありそうだけど決してイコールでは無いなんらかの力、だけのパズルだと思っています。そろそろパターンを変えてはどうですかね。
出されると予想が付けばそれなりの対策は取ります。自分で注意したことをざっと書くと、次のような感じです。
・探した語は長円で囲むのではなく線を引く。(昔は長円派でした)
・線の両端は中途半端にならないよう、しっかり伸ばす。
・見やすいようにマーカーを使う。
・今回のRのように同じ文字で始まるものを、1回のサーチで全部探す。
・下まで見ても見つからないこともあるが、短めの語だったらこだわらず後回しにする。
・長い語を探す。
・パッと目に付く特徴的な文字を使っている語を探す。
・終盤は、その語を探すというよりも、盤面のマークされていない文字
をその語で使えるか、という意識で探す。

スポンサーサイト
  1. 2007/08/17(金) 03:55:10|
  2. パズル・問題・イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://puzzleelzzup.blog33.fc2.com/tb.php/277-0e69615b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。